1. トピックを作成する

トピックを作成するときは、メニュー下部にある[トピックを作成する]を選択します。

トピック作成画面が立ち上がります。作成したいトピックの「件名」、「宛先」、「本文」を入力します。入力完了後、「公開」また「限定公開」を選択して投稿します。


■タイトル
案件名やミーティング名、プロジェクト名など、作成するトピックの名称のことを指します。

■フォロワー(共有先)
フォロワーはトピックの共有先・宛先です。メンバー個人または、グループを指定できます。グループを指定した場合、グループに含まれるメンバー全員に閲覧権限が付与されます(限定公開の場合のみ)

■本文
タイトルに沿った、文章の入力やファイルの添付などを行います。
案件の詳細やミーティングのアジェンダ、プロジェクトの進行表などを記載することができます。

2. フォロワーを指定する

件名の下の「フォロワーを追加」欄をクリックすると、グループやメンバーが一覧で表示されます。トピックを共有したいグループやメンバーを選択してください。メンバーの場合はメールアドレスや名前、グループの場合はグループ名を入力すると絞り込みができます。

※個人は青色、グループは緑色で表示されます。

共有先はあとから「追加」と「削除」が行えます。業務の進行状況に合わせて、共有先を増やすことも可能です。

3. トピックの公開範囲を設定する

トピックを投稿する際に、「公開」「限定公開」「下書き」から公開範囲を選択することができます。トピック作成画面「投稿する」ボタン横「▲」をクリックすることで、公開範囲を変更できます。

公開範囲の詳細は下記のとおりです。

■公開=全体にトピックを公開する
「公開」はOneteamを利用しているメンバー全員が閲覧可能になります。
通知は、宛先で選択したメンバーのみとなります。

■限定公開=特定のメンバーにのみ情報を公開する
「限定公開」は宛先で選択したメンバーだけがトピックを閲覧できます。

■下書き=編集中のトピックを一旦保存する
「下書き」は自分のみ閲覧が可能です。作成中のトピックを途中保存することができます。メニューバーにある「下書き」を選択すれば「下書き」で投稿したトピックの閲覧・再編集が可能です。


トピック作成時はテンプレートを活用していただくことで、より簡潔にトピックを作成することができます。

トピックテンプレートについてはこちらをご確認ください。

回答が見つかりましたか?