How can we help?

議事録の作成

プロジェクトを始める時や何か決定する時に会議をすると思いますが、その会議の議事録はどのように作成し、どのように全体に共有していますか。

議事録を作成するツールとそれを共有するツールが別々の方が多いと思いますが、Oneteamを使うことで、簡単に両方を行うことができます。

 

議事録を作成し、共有する

会議の準備

  • トピックを作成し、会議の目的やゴール、参加者も含めたアジェンダを作成します。
  • 何か提案がある場合は、同じトピックを作成するか、別のトピックを作成しそのリンクをトピック内に貼り付けておくことができます。
  • 必要な場合は、トピックのメンション機能を使って会議の参加者にレビューをもらい修正することも可能です。
  • トピック内で未読/既読が確認できるので、参加者がアジェンダに目を通したか、確認することができます。

会議中

  • 会議中はトピックを直接編集し、書き加えることで、議事録をそのまま書くことができます。
  • 会議で決まったプロジェクトのコンセプトやゴールだけでなく、メンション機能を通じてタスクに人を割り当てることができます。

会議終了後

  • タスクを割り当てられた人は、議事録が更新された際に通知されるので、どのタスクが割り当てられているのか確認できます。
  • Oneteam内のメンバーに議事録が作成されると同時に通知が届くので、会議終了後すぐに、プロジェクトを前に進めることができます。

 

Oneteamによって会議の重要な項目をトピックを作成することで記録し、メンバーに簡単に通知することができるので、プロジェクトの進行を加速します!

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント